• イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像

組織理念

1. 適正なる保険報酬範囲内において、一人一人の患者様の個別性を重視し、国際生活機能分類ICF(International Classification of Functioning, Disability and Health)の視点に立ち質の高い医療を患者様の状態に合わせてオーダーメードで提供する。

2. 在宅療養において、患者様一人一人に対し揺り籠から人生の終焉までのライフサイクルを通して人間としての尊厳を全うしていただけるような生活の視点を加味した医療支援を組織、専門職として提供する。

3. 法人職員に対して、組織外内での学びの場を設定し組織全体として学ぶことを保証し、専門職としての資質向上に取り組み、安全・安心な根拠ある在宅医療を推進する。

4. 組織内外における多組織、多職種間の協働システムを構築し、患者様の人生の質の向上に寄与する。

 

理事長挨拶

医療法人社団 麒麟会 理事長  若月 冬樹
医療法人社団 麒麟会 理事長 若月冬樹

「麒麟会」理事長の若月と申します。

私ども「麒麟会」は、在宅医療を求める患者様の期待に応えるべく訪問医療を行っており、「誰もが笑顔で暮らせる地域づくり」を目標に、子ども・超高齢化社会に於ける医療と育児・介護の問題に対し、新しい連携・協働の形を構築していきたいと考えております。

また、船橋及び日本の在宅医療の拡充の為には、「人を育てる事」が重要です。その為、組織内外の人材育成への支援を行い、国や地域プロジェクトへの参加を通して、新しい在宅支援の形を見出し、職員が成長できるよう役員一同一丸となって、法人の運営を行っています。

 

理事会ページヘ
ページ上部へ