ホーム>ニュース&トピックス>麒麟会に仲間が増えます
ニュース&トピックス

麒麟会に仲間が増えます

これから半年間で、麒麟会に入職する職員が2名となりました。平均年齢29歳の若い力です。

2名とも訪問看護に興味を持ち、「患者様のそばで必要な支援ができる訪問看護師になりたい」と、明確な目標を持たれた看護師さんです。

麒麟会への入職の決め手を2名の看護師に確認したところ、麒麟会の組織運営と研修システム、入職前のトライアルで見学した看護に感激し、

ここで看護を実践したいと思ってくださったそうです。

とてもうれしいことです。

私たちは、協働的パートナーシップを大切にそれぞれの患者様に向きあい、必要な支援を模索しながら看護を実践しています。

時に迷い、職員全員で知恵を絞り、看護を織り上げてきました。

その思いを共有した仲間が増えることは、組織として何よりの喜びです。

指導看護師も入職者の育成を楽しみにしています。

麒麟会はまだまだ、看護師・理学療法士を募集しています。

先の社会保障審議会では、訪問リハビリテーションの成果についての意見がありました。

麒麟会の理学療法士は、平均年齢31歳と若いセラピスト達ですが皆、利用者様がリハビリテーションの成果を実感してくださるよう、日々の実践・研修から学び、

質の高い支援の実践を目指しています。

若い力に励まされる日々です。

新たな職員と、どんな経験を皆で共有できるのか楽しみにしています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kirinkai.or.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/25

ページ上部へ