ホーム>ニュース&トピックス>12月8日研修忘れ物の預かり
ニュース&トピックス

12月8日研修忘れ物の預かり

12月2日8日に千葉県教育会館で開催された医療的ケアのある子どもの相談支援研修は、50名の相談支援専門員が

受講され終了しました。

 講師の先生方から、「受講生は熱心に講義に聞き入ってくださり、講義につきものの居眠りを見かけることなく

学びたいという受講生の熱意に感心した」と評価をいただきました。

2日間、盛りだくさんの内容でしたが、研修後のアンケートでも約80%の方から「良い・素晴しい」研修であったと

評価をいただきました。

本研修は、千葉県内で一人でも多くの相談支援専門員が医療的ケアのあるこども達に関わって欲しいという願いから

事業化されました。

次年度も継続できるよう皆さんからのアンケート結果も反映し、プログラムの修正を行います。

会場に忘れ物がありました。赤の花柄のショールを麒麟会でお預かりしています。

心当たりの方は、ご連絡ください。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kirinkai.or.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/33

ページ上部へ