ホーム>ニュース&トピックス>2015年6月

2015年6月

麒麟会 ICF(International Classification of Functioning)勉強会

去る6月12・19日に、若葉クリニック理学療法士・きりん会若葉訪問看護ステーション職員、レビーケア居宅介護支援事業所

合同勉強会でレビーケア居宅介護支援事業所主任ケアマネジャー吉橋氏を講師に、「現場で活かそうICF」と称し、

研修を行いました。

201563016427.JPG

この研修会は、職員からの要望もあり麒麟会の年間研修の一環として開催しました。

職員は、ICFという言葉は知っているし、知識としてICFの基本理念も理解している。

しかし、利用者様にICFの考えを活用した支援に課題を感じる。

もっと現場でICFの考えを活用し、よりよき支援が出来ればという意見から

勉強会を企画しました。

吉橋主任ケアマネジャーは、事例をふんだんに活用し、ICFの基本理念を押さえ

現場での活用方法について、丁寧にご講義頂きました。

研修後受講生からは、ICFを活用した手すりの設置を初めとする住宅改修の考え方や具体策、

活動と参加をどのように考え、支援するか等、多くの学びを得ることが出来ましたhappy01

 

ICF

ページ上部へ